anonymousah’s diary

日々の中で思ったことを少しずつ更新していくつもりです。宜しくお願い致します。

風が流れる

どうも、ataru / 本郷亜蓮です。

 

Twitterでも呟いているのですが、最近学校の部活で企画を練らなければならなくて、結構困っているのです。こういうのがなかなか思いつかなくて。夏休みも長いし、できればいろいろなものに触れられたら、と思うのですが。難しいところです。

 

3,4日前の事が、まるでついさっきのように感じられることがあります。逆に、遥か遠い昔のように感じられる事もあります。この時間感覚は、一体何なのでしょうか。

 

一日の時間の流れがものすごく早く感じられます。朝学校に行って友達と話したかと思えば、気付いた時にはもう夜だし。

生き急いでいるわけではないんですけど。でも、このまま早すぎる時の流れに乗りながら、これからの人生を生きていくのかなと思うと、ちょっと不思議な気分です。

僕達はどれくらいの速さで年を取っていくのでしょうか。その間にどんなことが出来るのでしょうか。

きっと多分、年を取るまで生き抜いてみないと、答えは分からないのでしょうね。

今は分からなくても、生きていれば何となく、どこかで答えが見つかる気がします。

 

夏休みも始まり、新しいことに挑戦しようと思います。

今年は何ができるかな。